大阪府勉強が苦手なお子さん専門の家庭教師

大阪府のお母さんのお悩みに
「家庭教師のランナー」がお応えします!

どうすれば勉強するんだろう...スマホやゲームばかり...受験が心配...
AREA
About

大阪府で家庭教師のランナーが
選ばれる理由

家庭教師のランナーは、「勉強が嫌い」「勉強が苦手」なお子さんの強い味方!
勉強が苦手なお子さんほど、やる気を引き出す自信があります。
勉強のやる気がないお子さんにモヤモヤしているお母さんのお悩み、家庭教師のランナーが解決します!

  1. POINT1

    勉強がニガテ・嫌いな子専門の家庭教師!

    ランナーは、「勉強が苦手」「勉強が嫌い」というお子さんのための家庭教師です。
    勉強のやり方がわからない子のために、基礎から丁寧に根気強く教える指導が特徴です。
    創業から20年、累計3万人以上の「勉強が苦手」なお子さんを指導してきた実績があります!

  2. POINT2

    生徒さんの段階にピッタリ合わせた指導

    他塾や他家庭教師からランナーに切り替えていただいた生徒さんたちから良く聞くのは、「塾の授業が難しかった」ということです。
    ランナーは、お子さんが「今行き詰まっていること」を一緒に問題を解いて見つけ、お子さんにピッタリ合った勉強のやり方をわかりやすくアドバイスしていきます。

  3. POINT3

    相性を重視して厳選!こだわりの教師選抜

    家庭教師で成績アップするかどうかは、担当教師の「実績」や「指導力」などいくつかポイントがありますが、実は一番大切なのが「性格的な相性」です。
    ランナーでは、指導力と性格的相性のバランスを考えて選抜することにこだわっています。
    もちろん相性が合わなかった場合は何度でも先生交代ができるので安心です!

  4. POINT4

    業界随一の手厚いフォロー体制!

    ランナーでは、指導の様子や先生との相性は問題ないかなど、ご家庭にご連絡したり指導報告書を毎月確認したりと、定期的にフォローを行っています。
    先生の相性が合っていないと判断した場合、保護者さまやお子さんともお話しさせていただき、教師交代や指導内容を見直したりと、経験豊富なスタッフがしっかりサポートします。

  5. POINT5

    充実のサポートサービス

    「いつでも教われるようにしたい」「先生がいないと宿題ができない」
    指導がない日は自分で勉強しないといけないですが、わからないところがあるとどうしようもないですよね。
    家庭教師のランナーでは、そんなお悩みを解決するたくさんのサポートサービスをご用意しています。

コース

大阪府の
料金コース

「家庭教師って料金が高そう…」
「マンツーマンってことは塾より高いの?」
大丈夫です、ランナーにお任せください!
お子さんの段階やご予算に合わせて色々ご相談できますのでご安心ください!

大阪府にお住まいの方へ 家庭教師のランナー
無料体験レ
無料体験レッスンを
お申込み
資料請求 資料請求は、24時間365日受け付けております。 いますぐ資料請求
お問い合わせ 0120-990-090 受付時間:13:00〜20:00(土日定休) メールでのお問い合わせ

大阪府の先生紹介

Tutor

家庭教師のランナーは、勉強が苦手な子の強い味方!大阪府内にたくさんの先生が在籍しています。
一部の先生をご紹介します。学ぶことの楽しさを教えてくれる、相性の良い先生がきっと見つかります!

  • HM先生

    何事にも必ず結果を出す方法はあります。正しい勉強法を知って実践して、一緒に成績を上げていきましょう!

  • OM先生

    自分が楽しく生きるために一緒に考え頑張っていこ〜!

  • ロヤキ先生

    復習は合格のもと!復習のやり方から教えます☆

  • TU先生

    先生も昔は勉強が苦手だったけど、いい先生達のお陰で勉強が大好きになりました! 一緒に勉強を楽しもう!

  • SO先生

    全てを完璧にしようとしなくて構いません。 一つずつでいいので習得できるように、学習を頑張りましょう。

  • あっきー先生

    継続は力なり!!コツコツと一歩一歩がんばりましょう\(^o^)/

初回指導までの流れ

ランナーの学習アドバイザーが、保護者さまとお子さんに、普段の学習状況や、勉強に対するお悩みをヒアリングします。
日頃の勉強に関して困っていることや、心配な点を遠慮なくご相談ください!
体験レッスンでは、お子さんの状況や学力に合わせた「点数アップしやすいテスト勉強のコツ」「効率の良い復習方法」「お子さんに合った普段の勉強方法」などをアドバイスします!
体験を受けたからといって無理に入会をお勧めすることは一切ありませんので、ご安心ください。

  1. WEBまたはお電話で
    無料体験レッスンの予約

    STEP1

    まずはお気軽にお問い合わせください!メールでのお申し込みは一両日中に折り返しご連絡いたします。
    体験レッスンは土日祝日など曜日を問わず受けていただくことができます。

  2. 体験レッスン当日

    STEP2

    ランナーの学習アドバイザーが、保護者さまとお子さんに普段の学習状況や、勉強に対するお悩みをヒアリングします。
    勉強に関して困っていることや、心配な点を遠慮なくご相談ください!

  3. お申し込み

    STEP3

    家庭教師のランナーの指導方法を気に入っていただけましたら、具体的なシステムについてご説明いたします。
    月にかかる料金やお子さんの指導プランを、保護者様のご希望をうかがいながら決めていきます。

  4. 担当家庭教師の選考
    先生の研修

    STEP4

    体験レッスンで作成した指導カルテを元に、ランナー本部で先生を10~20人程度までピックアップします。
    その上で数人までに絞り込み実際に面談を行います。

  5. 指導スタート!

    STEP5

    初回指導の日はいきなり授業に入るのではなく、自己紹介を兼ねた雑談を行い、ご家庭とのコミュニケーションをとりたいと思います。会話の中で、先生との相性や希望に合っているかなどがわかってくると思います。
    万が一相性が合わない場合は、無料で何回でも先生を交代することができます。

大阪府の会員様の声

Voice

「勉強が好きになった!」「勉強する習慣がついた!」「勉強に対して苦手意識がなくなった!」
各ご家庭から合格を喜ぶ声など、さまざまなお声をいただいています。

  • VOICE
    1

    苦手な科目が好きになってきた!

    解き方などが分かるようになり、苦手な科目が好きになってきた!
    週一回の授業ですが、少しでも机に向かうという意識がついて良かったです。

    ROくん(中1)

  • VOICE
    2

    宿題やテスト勉強をするようになった!

    英語がわかるようになり、勉強をする時間ができました!
    宿題をやる気になったり、テスト前に自分でペースを考えて勉強をする習慣がつきました。

    TKくん(中1)

  • VOICE
    3

    勉強に対して自信がついた!

    勉強に前向きになりました!
    苦手科目の理解度が上がり、自信がついたようです。

    MTちゃん(中2)

大阪府立高校の最新受験情報

大阪府立高校の最新受験情報(入試方法、入試日程、出願方法など)をご紹介します。

特別選抜は一般選抜より早く、2月中旬から下旬に美術科、グローバル探究科、体育に関する学科など一部の専門学科と総合学科(エンパワメントスクール)で定員のすべてを募集します。全員が学力検査(学科によって面接または実技検査)を実施します。
実技検査を実施する学科の選抜資料は、おもに学力検査の成績(5教科45点満点の計225点満点)、調査書の評定(内申点)(225点満点)、実技検査の成績です。学力検査点:調査書の評定(内申点)の比率は、「7:3」、「6:4」、「5:5」、「4:6」、「3:7 」の中から各高校が定めた倍率を用いて算出し、実技検査の成績も加え、総合的に判断した上で合格者を決定します。また、自己申告書と調査書(内申書)の「活動/行動の記録」は合格ライン近くのボーダーゾーンの合否判定に用います。
面接を実施する学科は、学力検査の成績(5教科45点満点の計225点満点)、調査書の評定(内申点)(225点満点)、自己申告書、調査書(内申書)の「活動/行動の記録」、面接の評価が選抜資料となっています。学力検査が一定基準に達した受験生の中から募集人員の50%を上限に、自己申告書、調査書(内申書)の「活動/行動の記録」、面接をもとに合否が決まり、残りは学力検査の成績と調査書の評定(内申点)の総合点で合否が決まります。
国語・数学・英語の学力検査問題は、難度別に「基礎的問題」「標準的問題」の2種類が作成され、どの問題を実施するかは各高校が選択することとなっています。

一般選抜は3月上旬に普通科や文理学科など、多くの学科で定員のすべてを募集します。出願は1校1学科ですが、募集人員を複数の学科ごとに設定している高校では、複数の学科に出願することができます。
一般選抜では、すべての受検生が5教科(国語・数学・英語・理科・社会)の学力検査を受け、学力検査の成績(1つ90点満点の計450点満点)と調査書の評定(内申点)(450点満点)を主に選抜資料として扱います。学力検査点:調査書の評定(内申点)の比率を、「7:3」、「6:4」、「5:5」、「4:6」、「3:7 」の中から各高校が定めた倍率を用いて算出し、募集定員の90%は総合点の高い順に合格者を決定します。全員が提出する自己申告書と調査書(内申書)の「活動/行動の記録」は合格ライン近くのボーダーゾーンの合否判定に用いられます。
国語・数学・英語の学力検査問題は、難度別に「基礎的問題」「標準的問題」「発展的問題」の3種類が作成され、どの問題を実施するかは各高校が選択することとなっています。

一般選抜および特別選抜の英語の学力検査において、外部機関(TOEFL iBT®やIELTS™など)による英語力判定テストの成績等を活用する制度が導入されています。英語の学力検査の点数と英語力判定テストのスコア等に応じた読み替え率を定め、読み替え率により換算した点数を比較し、高いほうの点数を学力検査の成績とします。英語資格(外部検定)を活用する場合は、出願時に証明書の写しを提出することとなっています。
英語資格(外部検定)の活用は、一般選抜および特別選抜にて実施される「基礎的問題」「標準的問題」「発展的問題」のすべての検査問題が対象となります。

2025年度入学者入試
【特別入学者選抜】
出願受付日:2025年2月14日(金)〜2月17日(月)
※音楽科の出願は2/4、2/5
検査日:2025年2月20日(木)・2月21日(金)
※音楽科は視唱・専攻実技を2/15、学力検査と聴音を2/20に実施
合格発表日:2025年3月3日(月)

【一般入学者選抜】
出願受付日:2025年3月5日(水)〜3月7日(金)
検査日:2025年3月12日(水)
合格発表日:2025年3月21日(金)

中1~中3の9教科の成績が5段階で記載されます。調査書(内申書)の評定を換算する場合は、中3の成績を重視し、中3の評定を中1〜2の3倍にするため
一般選抜…
中1〜2:9教科×5段階評定×2=90点満点
中3:9教科×5段階評定×6=270点満点
特別選抜…
中1〜2:9教科×5段階評定=45点満点
中3:9教科×5段階評定×3=135点満点
という配点になります。

中1 中2 中3
一般:9教科×5段階評定
×2倍
=90点満点
一般:9教科×5段階評定
×2倍
=90点満点
一般:9教科×5段階評定
×6倍
=270点満点
特別:9教科×5段階評定
=45点満点
特別:9教科×5段階評定
=45点満点
特別:9教科×5段階評定
×3倍
=135点満点

大阪府でよくあるご質問

大阪府のご家庭から寄せられるよくあるご質問をご紹介します。

  • A

    オンライン出願システムに変わりますね!情報も少しずつ解禁されてきています。
    HP等にも記載がありますが、何か不安なことがあればランナーにもご相談ください。

  • A

    高校受験では、自分の学校の中の順位ではなく、府全域の中3生の中でどれだけの順位にいるかが重要になります。
    ランナーでも模試を行なっているのでご安心ください。

  • A

    トラブルになりやすいので基本的にはご在宅をお願いしていますが、ご不在のご家庭もあります。
    詳しくはランナーまでお問い合わせください。

大阪府にお住まいの方へ 家庭教師のランナー
無料体験レ
無料体験レッスンを
お申込み
資料請求 資料請求は、24時間365日受け付けております。 いますぐ資料請求
お問い合わせ 0120-990-090 受付時間:13:00〜20:00(土日定休) メールでのお問い合わせ
お問い合わせ
資料請求
無料体験レッスン